雇用契約 変更

  • 従業員の労働条件を変更する場合の具体的な進め方や注意点など

    勤務時間や賃金を変更する、契約社員を正社員へと変更する等、従業員や会社の状況の変化に応じて従業員の労働条件を変更する必要が生じた場合には、従業員の雇用契約変更する手続きを踏む必要があります。以下では、従業員の労働条件変更の具体的な方法や、変更に際しての注意点についてご説明いたします。従業員の労働条件の変更はどの...

  • 離婚問題を弁護士に相談するメリット

    離婚は、戸籍に変更を及ぼす、法的にも重大な行為です。離婚に伴い、多くのトラブルが発生します。不貞行為(いわゆる不倫)を行った相手への慰謝料請求、別居生活における婚姻費用分担請求、財産分与など、お金にまつわる問題は、離婚後の生活基盤に直結します。また、子どもがいる夫婦が離婚する場合には、親権や監護権の問題、養育費の...

  • 就業規則の変更・見直し

    こちらでは、就業規則の作成・変更の流れについてご紹介いたします。 ■就業規則の作成まず、従業員に対して意見聴取を行います。使用者側が作成した原案に対して過半数組合の代表者、もしくは従業員の過半数が支持する代表者の意見を聴き、意見書を作成してもらいます。なお、あくまでも従業員の意見聴取が義務であるため、従業員側との...

  • 【雇用契約書と労働条件通知書の基礎知識】記載事項や作成目的、必要性など

    企業が労働者を雇用する場合には、使用者である企業と労働者との間で雇用契約を締結します。この雇用契約を締結する際に、両者の間で「雇用契約書」を取り交わすことが通常です。また、使用者から労働者に対して「労働条件通知書」を交付する義務があります。以下では、雇用契約書や労働条件通知書の記載事項や作成目的、必要性などについ...

Knowledge基礎知識

Keywordよく検索されるキーワード

Lawyer弁護士紹介

山田和哉弁護士
専門家名

山田 和哉(やまだ かずや)

所属

大阪弁護士会

大阪弁護士会遺言相続センター運営委員会副委員長

略歴

甲陽学院高等学校 卒業

京都大学法学部 卒業

神戸大学法科大学院 修了

資格

ファイナンシャルプランナー(AFP)認定者

日商簿記3級

式森達郎弁護士
専門家名

式森 達郎(しきもり たつろう)

所属

大阪弁護士会

略歴

関西学院大学高等部 卒業

関西学院大学法学部 卒業

大阪大学高等司法研究科 修了

総務省 行政管理局 公共サービス改革推進室 任期満了

Office事務所概要

事務所内観

事務所内観

事務所名 法律事務所プリウス
所在地 〒530-0047 大阪市北区西天満5丁目1-9 大和地所南森町ビル4階
TEL 06-6360-9824
FAX 06-6360-9823
対応時間 9:00~18:00 ※時間外対応可能(要予約)
定休日 土・日・祝 ※休日対応可能(要予約)